ウーマン

たるみが伴った毛穴の正しい直し方を徹底解剖

合うものを選びましょう

化粧水

有効な成分

乾燥肌の人は、普通肌の人よりもより一層化粧品選びを慎重にやっていくことが大切です。間違ったスキンケアをしてしまうと敏感肌にまで進行してしまう恐れがあるからです。乾燥肌の方は肌のバリア機能が弱まった状態にあるので、日々高めていく必要があります。バリア強化をしてくれる成分としては「セラミド」がオススメです。数ある化粧品の成分の中でも、セラミドは人の肌に確かな効果をもたらします。なので、日ごろからセラミド成分が入った化粧品でバリア機能を補強しておくと乾燥肌の改善が期待できます。他にもカモミール・甘草・茶葉エキスなども乾燥肌に有効な成分と言えます。これらの成分はオーガニック化粧品や自然派化粧品に含まれています。無添加や低刺激を謳っている化粧品も多くありますが、必ずしもではありませんので気を付けましょう。乾燥肌になってしまった場合は、ちょっとした成分にも刺激を感じることもあります。成分が天然か人工かを重視するよりも、配合がなるべくシンプルな化粧品を選ぶのがポイントと言えます。全ての人に合う化粧品というものは存在しないので、まずは試してみることが一番です。刺激がないか確かめるために、初めて使う化粧品は顔ではなく腕の内側やあごの裏側で確認してみるといいでしょう。赤みや腫れなどがなければ感じなければ問題ないです。つけるときは肌を傷つけないようになるべく手でやさしくしましょう。無理にこすったり強く叩いたりせず、手のひら全体でやさしく押さえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加